【車弄道】車のお医者さんになりたい!

鹿児島生まれの千葉育ち、車のお医者さんをめざしてます!車を乗る全ての人に役立てるように記事を書いてきます!

2AZ-FE スロットルボディ ISCV 清掃

こんにちは!

 

今日の作業は…

 

最近お疲れぎみの自分の足車でもある、30エスティマ(2AZ)のアイドリング不調を改善に向けて作業していきたいと思います。

 

Dレンジにいれて信号待ちをしていると大分ブルブルガダガタして精神衛生上悪いです。

 

エアコン『すまんな、車体揺らすで』ガタガタガタ

僕『…イライラ』

 

 

運転席側のエンジンマウント(タワー付近上部)がちぎれてるのをこないだ発見しましたので、本来ならエンジンマウントを交換してから行うのがベストだと思います。

 

清掃前のアイドリング値は600付近です。

これをキャブレタクーリーナーでバタフライ&ISCV を清掃していきたいと思います。

 

使用する工具

・キャブクリーナー

・ウエス

・ラチェット&コマ

・ネジザウルス(ホースバンドで締め上げる)

 

作業開始

1.まずエアダクトを外します。手前の吸い込み口(笑)を外したらエアクリのBOXを外します。

BOXはクリップで止まっているので奥から手前に引っ張って外します。

 

2.次にエアフィルター、とエアクリBOXの裏側を外していきます。エアフィルターは嵌っているだけ、エアクリBOXは黄丸のとこを10mmで外していきます。

 

しかし、エアフィルター汚ねえ。

 

f:id:third_place:20191003152355p:image

 

3.そして、画像では既に外れてますが、エアクリBOXの裏にエアフロが一緒についてるので先にカプラーを外しておきます。

f:id:third_place:20191003152736j:image

 

エアフロも2本のプラスを、外して優しくパーツクリーナーで綺麗にします。

熱い時にパーツクリーナーを吹くと収縮してセンサー部が吹っ飛びますので注意して下さい。そっとですよ。そっと!

f:id:third_place:20191005000904j:image

f:id:third_place:20191005001027j:image

 

4.エアフロカプラーが外れたら黄丸の所を緩めるとエアクリBOXは取り外せるかと思います。

f:id:third_place:20191003153652p:image

 

5.ここまできたらあと少しです。ブローバイの配管のクリップをプライヤーで外し配管を引き抜き、画像では解りづらいですがインテークの根元(黄丸)にバンドでスロットルボディを締め付けてるのでこれを緩めると…

f:id:third_place:20191003153404p:image

 

6.スロットルが見えました。

f:id:third_place:20191003153526j:image

 

7.バタフライの隅に着いてるススが見えますでしょーか?ススが蓄積してくるとアイドリング時に必要な空気が規定値より少なく入るのでアイドリングの低下、燃費の悪化(ECUが補正しようと多目に燃料を噴射する)が起きます。

f:id:third_place:20191005124403j:image

 

本来ならiscvをバラシて清掃したかったのですが…

f:id:third_place:20191004235333p:image

この位置のプラスは仕事前の少しの時間ではちょっと外せそうにもありません。

 

普通8㍉or10㍉だろここは。プラスでやってもナメるので、他の方がやってるように、ネジザウルスの、先端で頭を加えてホースバンドで締め上げて外す以外ちょっと思いつきません。

 

8.とりあえずキャブクリーナーをぶっかけましょう(笑)出来ればこの中にも!

f:id:third_place:20191004205930p:image

 

う〜ん、、汚い。

f:id:third_place:20191005000357j:image

気がすむまでウエスで拭いたりパーツクリーナーを吹き付けて下さい。

 

9.そしたら一旦ここまで組見直してエンジンを掛けてみます。

f:id:third_place:20191005000401j:image

 

 

10.最初はエンジンのかかり悪いですが、頑張って掛けてください。

暫くして白煙がでなくなったらエアクリBOXの蓋を戻して完了です。

 

まとめ

清掃してからのアイドリング値は1500まで上がりましたがECUが徐々に学習し800付近で安定しました。

肝心の振動の方はアイドリングの落ち込みがなくなったので、比較的おさまりましたがエンジンマウントが千切れてるので、やはり振動は出ています。

 

⚪︎時間があればISCVをバラして内部まで洗浄した方がいいです。

 

⚪︎バタフライを清掃する際、パーツクリーナーをウエスに染み込ませて、手でバタフライを開いて清掃してみてもいいかもしれません。あまりキャブクリーナーを入れすぎると掛からなくなる可能性があるので、適度に吹きましょう。(意外に荒技)

 

時間があればエンジンマウント交換に挑戦してみたいと思います。

 

ではまた!

スタンスマジックのホイールをラバースプレー塗装

 

こんにちは!

 

今日はドリフト用に買ったスタンスマジックのホイールをラバースプレーで塗装して行きたいと思います。

 

最近流行ってますよね〜(本当か?)

 

小傷予防出来ますし、飽きたら剥がせますし、比較的簡単に施工が出来るという意味では納得の商品です。

 

使用するのはこのホイールとスプレー

 

f:id:third_place:20191002131452j:image

STANCE MAGIC #080

SIZE 17インチ 9J 114.3:5H INSET+25

2本で26000¥ 送料無料でした。

 

f:id:third_place:20191002161330j:image

 

マジックラバースプレー 蛍光イエロー 400ml

1本 100¥ 送料1100¥

念の為4本注文しました。

 

肝心の何色で塗るか悩んだのですが、艶消し黒の車体に1番似合うのは蛍光色の塗料という事で、蛍光イエローに決定です。

 

使用工具

・パーツクリーナー

・ラバースプレー

・要らないワイトレ 一個

・トランプ 1セット (100均)

 

※今回は蛍光イエローのラバースプレーになります。

蛍光色は下地の色(この場合ホイールの色)が白ではないと発色があまり良く無いので、必ず白のラバースプレーを吹くか、白色のホイールを選ぶようにして下さい。塗料を無駄にしますよ〜(笑)

 

 

作業開始

1.まずは脱脂です。

中古ホイールの場合は水洗いで汚れを落とし、パーツクリーナーでホイールを優しく拭いてあげて下さい。センターキャップは外した方が無難です。

 

2.ラバースプレーが掛かってはいけない場所にマスキングをします。

 

・エアバルブ(マスキングテープでOK)

・ロックナットを入れる穴の中のテーパー部分

f:id:third_place:20191002153312p:image

※ロックナットを締めてホイールに当たる所のテーパー部分にラバースプレーの塗料が乗ってしまうと、ナットが緩んできて最悪事故になってしまうので出来るだけ穴の中には吹かない様にした方が良いです。

 

僕の場合は、ワイトレを仮付けしてぶら下げておけば自然とテーパー部分には掛かからないのでワイトレを使用しました。

 

 

3.次に、タイヤが組まれてる場合はホイールのリムとタイヤの隙間に下の画像のようにトランプを隙間なく差し込んでいって下さい。

 

4.そして、ラバスプレーを塗るのですが最初は塗りづらい部分から徐々に吹いていきます(捨て吹き)

f:id:third_place:20191002153640j:image

2.のワイトレが入ってるのが見えます)

 

ある程度乾いたら同じ量を吹いては乾かし、を繰り返します。乾いていないと同化してあまり色がノらいので乾燥時間は多めに取って下さい。

 

5.ややホコリが着きましたが完成です。

f:id:third_place:20191002153917j:image

 

元々持っていて似ているXXRホイールの 937 17インチ(かなり似てますが別のメーカー)と比べても中々綺麗に仕上がりました。発色はバッチリです。ツヤはなくて触感はゴム質的ななにかです(笑)

 

f:id:third_place:20191002154049j:image

 

 

まとめ

実際に使ったラバースプレー本数は2本半位です。風が強くなければもう少し塗料の消費を抑えられたかもしれません。

 

意外と飛沫が糸を引いて飛んでいたので、近所迷惑にならない所で塗りましょう。

 

剥がす場合に備えて、厚めに塗っておきましょう。

(最低でも3回以上)じゃないと剥がす時大変な思いをします。下の画像のワイトレ本体みたいに飛沫だらけだと剥がすのは不可能です。

f:id:third_place:20191002162212j:image

 

今回ホイールの裏面はぬりませんでしたが、裏面やリムに付いた飛沫自体はパーツクリーナーで拭き上げれば簡単に取れます。

 

f:id:third_place:20191002163518j:image

 

フロントだけですけど、ド派手でおじさんちょっと恥ずかしいな…////

 

でも、まだまだ若い奴らにはまだ負けんぞぉぉぉ!!

 

ではまた!

ER34 純正触媒に交換

こんにちは!

 

今回は今までお世話になった触媒ストレートを純正触媒に戻して車検対応にしていきたいと思います。

抜けはいいんですが、RB系はいかんせん下がないので…。

 

それに生ガスの臭いが年々キツくなってきました。

若気の至りとは恐ろしいものです。

 

今回、用意したのがER34用 2dr 触媒ではなく、C35 ローレル のターボの触媒になります。エンジン型式がRB25DET で一緒なので流用可です。他にも色々調べたのですが、確証がなかったのでとりあえずC35用触媒を用意しました。

ER34の2dr、4drのマフラーは長さが違いますが、触媒は同じみたいです。

 

余談ですが、マフラーの長さは4枚ドアのが長いです。アップガレージにて2dr用のラインハルトのマフラーを買いましたが、4dr用だったので切って溶接してツラにしてあります。下の画像は4drのマフラーそのままつけていた時の画像です。

 

f:id:third_place:20191002003730j:image

大分出てますねぇ〜(笑)

 

排気量が違う触媒を使っても良かったのですが(r32とか?)容量が足らなくなって、糞詰まり&ガス検に引っ掛かかっても嫌なのでここは無難にいきましたw

 

使用工具

・パンタジャッキ

・油圧ジャッキ

・14mmのメガネ

・ラスペネ

・マフラーパテ(※排気漏れする場合)

30cm以上のスピンナハンドル(固着の場合)

 

作業開始

1.とりあえずジャッキアップして、、

f:id:third_place:20190423190215j:image

 

f:id:third_place:20190423190927j:image

 

※最初に純正触媒にスタッドボルトが付いて引っかかって取付け出来ないので、マフラーに着いてるブッシュ、ボルト類は緩めてクリアランスを確保しましょう。

 

2.ラスペネをかけたら後は気合いで緩めましょう。ダメな場合はスピンナ使って下さい。

 

f:id:third_place:20190423191051j:imagef:id:third_place:20190423191123j:image

 

三年前に取付けましたが結構固着していた、触媒ストレート君。上の方に向かって排気漏れしてました…

 

f:id:third_place:20191002163957j:image

純正触媒、中身ギッシリで向こう側が微かにしか見えません。これ詰まり過ぎぃ!抜け悪くなるの嫌だなぁ…

 

 

f:id:third_place:20190423192933j:image

 

3.戻して完了です。戻す時触媒にも向きがあるので気を付けて下さい。

 

…フロントパイプの錆ヤバイです、穴開く前にまた交換か、いつのまにかサイドステップももげてるじゃねーすか(笑)

 

まとめ

とりあえず、無事に触媒が付きました!

 

音量は大分静かにそして、マイルドになりました。

 

肝心のトルク感は若干太めになった気がしますがやはり上の抜けが悪くて精神衛生上あまりよくないですね。

 

そして、まだ生ガス臭い…

 

タービンのスタッドボルトも直さなきゃな…

 

まだまだ直す所は一杯ありそうです。

 

そもそもジムカーナに出る予定なので車検対応範囲でないとレギュレーションに引っかかってしまうので、これで良しとします!

 

次触る時は触媒のくり抜きでもしますか。

 

以上、お付き合いありがとうございました。

 

ではまた!

RB1 オデッセイ ドアミラー交換 (キーレスセンサー付きで失敗?!)

 

こんにちは!

最近は涼しくなって車が弄りやすくなってきましたね!

 

今回行きつけのお店の人からLINEが来まして、出先で左ドアミラーが動かない(開かない)という事で、とりあえず電話にて応急処置させて、安全に自宅迄帰ってもらいました。

 

(急行したかったのですが、遠方でした)

 

ご依頼頂いた車ちゃん、RB1 オデッセイ 18年式 前期 エンジンはK24Aです。

 

f:id:third_place:20190927101017j:image

 

出先なので、どうしてもドアミラーが使いたいという事、モーターが空回りしてる音がしているらしいので故障と判断し、とりあえず応急処置で伝えた事。

 

f:id:third_place:20190929150822j:image

車内のミラーを開くボタンを押して、モーターが開く音が消える前に手で

 

『ふんっ!!』

 

と開く方向にやっちゃって下さいとお伝えしました。正直出先ならこれ以外無いです。

 

そして聞こえる、電話口からのバキィッ!の音。

 

ギアが噛んだり、ギアが抜けて開かなくなるのは良くある事です。運が良ければ治ります(笑)

ユニットをバラしても良いですが、とりあえず中古部品で、との要望でした。

 

予想通りプラプラになりましたがガムテープで固定し、無事帰宅出来たみたいです。

 

すぐ部品を注文し、交換に向かいます。

 

この後まさか違う部品がくるとも知らずに…

 

必要な工具

・プラスドライバー

・ラチェットセット

・マイナスの精密ドライバー

 

 

作業開始

1.精密のマイナスドライバーでドアノブの中のふたを外します。裏にはプラスが2本。内張りの取手のゴムシートの下に一本。これらを外していきます。

f:id:third_place:20190929092451j:image

f:id:third_place:20190929092833j:image

 

2.ドアミラー横のカバーを引っ張って取り外します。金属クリップで2箇所止まっているので、固い場合は内張り剥がしを使っても良いでしょう。

f:id:third_place:20190929092958j:image

 

3.内張りを取ります。下の角から行くとやりやすいです。

f:id:third_place:20190929093156j:image

 

4.内張りを取ったらウィンドボタンのカプラー&ドアハンドルのワイヤー&カーテシランプのソケット&ドアミラーのカプラーの連結部があると思うのでその4箇所を外し、上に持ち上げなが外します(ドアロックのノブが内張り上部に出てる為)

f:id:third_place:20190929151527p:image

 

ドアミラーの車内側のボルトを外したらボロッと取れるので一応押さえなが取り外してください。

 

ドアミラー裏はこうなっております。

f:id:third_place:20190929145629j:image

これにて、交換完了です。

後は逆の手順で作業しておけば問題ないでしょう。

 

数ヶ月後クレームが!!!

 

f:id:third_place:20190929143444j:image

 

ドアミラーを交換した時は、キーレスの電池が切れていて、交換後キーレスは使えてるが、キーレスの警告灯が付いたとの事。

 

ディーラーにて診断器を掛けた所、キーレスの信号が交換したドアミラーで切れていると言われた。

 

う〜ん…

 

色々考えた結果、物理的に来てないのか、センサの故障?なのかわからなかったので、とりあえず新しいドアミラーのカプラー部分と古いドアミラーのカプラーを見比べてみると、、

 

なんと!

[最初に交換したドアミラー]

f:id:third_place:20190929144413p:image

 

[返品後の新しいドアミラー]

f:id:third_place:20190929144423p:image

ピンが2ピン足りないじゃないですか。

 

部品屋が間違えやがりましたねコレ、ちゃんと車検証見せたのですがね…

 

どうやらホンダ車にはキーレスセンサーがドアミラーのユニットに仕込んであるみたいです。

 

(普通そこに仕込むか?雨に濡れんだろ?)

 

確認を怠った僕も悪いですが、トヨタとかはドア内にセンサー仕込んでますよホンダさん(笑)!

 

そして部品屋にすぐさま交換してもらい、今の所は警告灯はついておりません。

 

まとめ

数ヶ月後に警告灯が付いた理由は定かではないですが、キーレスの電池を入れるまで、ECUが認識してなかったのではないかと考えております。違うのかな〜…解る方是非教えて下さい。

 

確認の大事さと、自分の知恵の無さを思い知った案件でした。いや、電装系は本当に難しい。まだまだ勉強が足りませんねぇ僕は。

 

と同時に

 

『最近の車にはついていけん。』

 

と心の中で嘆くのでありました。

 

ではまた!

 

 

 

グーグルアドセンスの審査&リーチ出来ない解消&一発合格

f:id:third_place:20190927091804j:image

こんちゃーす!

 

実は僕、、

 

この15記事目《2019/09/26》にして

今日この時点でグーグルのアドセンスに合格してしまいました…。

 

『いつかはアドセンスと思ってとりあえず審査だけ受けてみよう!不合格でもいいや、へへw新品タイヤの溝の深さ最高ォッッッッ!』

 

という舐めた態度だったのですが、、この合格通知にはさすがに度肝抜かれました。

(汚れたエアコンフィルターから小動物の死骸が出てきたばりにビックリ。)

 

なにはともあれ、合格したのでそこまでの手順を説明出来ればと思い記事を書いて行きます。

 

それでは…

合格までの歴史をどーぞ

 

時は2019/01/01…

 

実家に帰省していた僕

ふと、暇すぎてか 19歳からやってる車弄りをブログにしては誰にも負けないんじゃないかと台所で思い立つ。

 

とりあえずはてなブログの有料にすぐ登録をし、お名前ドットコムで独自ドメインをゲットしました。でないとグーグルアドセンスが使えないと何処かで目にした記憶があったので。

 

そこから

撮りためてあった整備の写真や、過去の車の思い出を綴り2、3記事ほど800〜1000字位で書きました。

 

その後も暇をみてはちょくちょく車をイジる内容を書いて、時たま旅行に行った記事を自己満で公開していました。

 

記事数と文字数の内訳

 

合計記事数:14記事

2記事 : 800字以下

5記事 : 1000〜1500字

4記事 : 1500〜2000字

2記事 : 2000〜3000字

1記事 : 3000字以上

(数えるの怠い)

 

平均アクセスは5pv位ですかねw調子いいと10pv位でした、もはや笑うしかありませんが誰かの為になってると思うと嬉しかったです。

 

とりあえずここまででやった事

・グーグルアアカウント登録

・はてなブログPRO登録

・お名前ドットコムにて独自ドメイン登録

(↑このサイトとても使いづらかった)

・プロフィールを書く

・ブログのタイトル&画像を作る

・試行錯誤して見やすい記事を作る練習

・はてなブログのダッシュボードに慣れる

・グーグルサーチコンソール登録(2019/9月中)

・グーグルアナティリスク登録(2019/9月中)

 

2019年の元旦〜9ヶ月で14記事ってw

かなりのんびりやってたのは内緒です。

 

ここまでは比較的すんなり出来ました!解らなくてもググれば誰でも出来ると思います。

 

1番頭抱えたのがグーグルアドセンスの登録です、申し込み→審査→合格or不合格→スマホへ通知の流れっぽかったのですが、いかんせん申し込みが出来ないんです(笑)

 

とりあえずグーグルアドセンスへ登録、申し込みの為

f:id:third_place:20190926190405j:image

この画面の例に沿ってhttpを抜いてwwwから始まるドメインを入力し進めて行くと

 

f:id:third_place:20190926191051p:image

 

このように!勝手にwwwが消されて登録されていました…。おまけに/までついてしまう始末。

焦って調べまくった所、技術的な問題でどうしてもこうなってしまうらしいのです。/については付いてても問題ないようです。

 

しかも横の書き直すペンをクリックしてもwwwが付与される事は永遠にありませんでした。

【画像ではhttpsになってますが僕がやった時はhttpでした】

 

この状態で申し込みをしても…

f:id:third_place:20190926192047j:image

当然こうなるわけです💢

停止もしてないし、ポリシー違反もしてないわ💢

 

これでは草も生えません。

(草だけにww おっと、草に草を生やしてはいけませんね、、)

 

試しにhttp://drift-japan.comで自分のサイトをアクセスすると見事にページが見つかりませんでした。

(今では紐つけしてあるのでアクセス出来ます。)

f:id:third_place:20190926191849j:image

 

そこでまたグーグル先生に聞いた所、

どうやらお名前ドットコムを利用してる方は、独自ドメインの設定にてリダイレクトという機能が標準であるらしく、この設定を行う事によりアドセンスの間違ったURLから自分のサイトへアクセス出来るようになるらしいという情報をGET’Sしたので早速設定してみることに…

 

まずは、

お名前ドットコムにログインし

f:id:third_place:20190926193616p:image

オプション設定から

f:id:third_place:20190926193839p:image

URL転送設定をクリックし

 

自分のサイトを選んで、設定するボタンを押して下さい。

f:id:third_place:20190926194249j:image

申し込みをしてない場合は100¥程掛かるはずです。

 

ここまできたら

 

f:id:third_place:20190926195302p:image

転送元URL・空欄にして

転送先URL・自分のサイトの正規のURL

転送タイプ・リダイレクト転送

リダイレクトタイプ・301(恒久)

黄色の丸の所はチェックを付けなくて大丈夫です。

 

この設定を行う事で、wwwがつかなくても正規のURLに勝手に転送してくれてアクセスが可能になります。空欄にした意味は wwwがない状態のURLを登録する為です。

 

f:id:third_place:20190926194356j:image

これで保存をしたら理論上大丈夫なはずです。

その前にもう一度有効になってるか確認しましょう。

 

wwwなしのURLから自分のサイトに飛べば成功です。

 

 

さぁどうなるか…

f:id:third_place:20190926200221j:image

バッチリですwww

 

ようやく、草生えましたw(ry

ここまで寝ずに3日かかりましたよ…頼みますよグーグルさんw

 

この後は暫くやる事はありません!

審査が終わってメールで通知が来るまでお待ち下さい。

 

で、結果

f:id:third_place:20190926201352j:image

流石に切れますよグーグル先生。

 

なんでじゃい

 

で、不承認の理由をみると変わらず複数のポリシー違反、サイト停止してね?みたいなメール…

なんでだよ、と思って再び審査に出すと今度はリーチできませんの文字が…また審査に出すとおたくのサイト停止してて草wのメール。

 

申し込みすらさせてくれないんすか?

 

因みに毎回コードは一発で見つかってます。

 

こりゃなんかあるな!と不貞腐れながらグーグル先公に聞くと、どうやらはてなブログとお名前ドットコムを使用してる場合アドセンスと相性が微妙に悪いらしいです。

 

 

 

ええい!

 

 

んなもん知るかッ!

 

 

 

 

 

審査不合格の度にすぐ再審査出すこと7回?か8回位の時突然に…。

 

 

f:id:third_place:20190926202819j:image

 

 

 

えっなんで?

 

それは仕事中に来てましたw

ちょっと今回は審査長いなと感じてのですがまさか受かってるとは!

 

普通、コンテンツ不足とかで何回か修正くらうと思いましたがやっぱり審査の前で引っかかってたぽいです。

 

いやこれは素直に嬉しい、グーグルに認められる日が来るとは…しかも大好きな車で(嬉泣)

 

世の車好きの為にこれから頑張ってブログを更新していきます!

 

まとめ

 

・とりあえずコードが見つかってる限りすぐトライした方が良いと思います。

 

・万が一、コンテンツ不足等のメールが届いたら焦らず、サイトを修正して再審査しましょう。

※あまりにも不合格の回数が多い場合、少し期間を空けないと申請自体出来なくなるという話を聞きましたので注意してください。

 

・プライバシーポリシーは設置してない。

 

・出来るだけ人の為になる記事を書く事(日記みたいなのはNG、専門性が高い程良い)

 

・pv数はあまり関係なさそうです。

 

・記事の内容は濃く、字数が多い方が良さそうです。

 

・ブログ運営期間は短いと承認されづらいらしい。(3ヶ月以上は欲しいらしい)

 

・プロフィールは書きました。

 

・アドセンスに合格する為のサイトはあまり信用しすぎない事。

 

・審査の際広告は一切貼っていません。

 

こんな所ですかね、、

 

いやぁ本当に疲れました、まだ整備の方がマシと思ったのは内緒ですよ♪

 

ではまた!

ER34 クイックシフト 取付

こんにちは!

 

今日はまた大陸部品を入荷しました7000円位で送って頂きました〜♫

 

やっぱりスポーツカーにはクイックシフトですよね!

 

ニスモのソリッドシフト(13000円位?)もあるんですが、値段が高いのであえてコチラを選びました。

 

前期R34のシフトは長くてグニャグニャしてシフトがはいりづらくてイラっとしている方も少なくないんじゃないでしょーか?

 

それがコチラ

 

f:id:third_place:20190730024950j:image

 

『R34用 クイックシフト様』

 

にございます。

 

最近の中国ってなんでもあるんですね、目からウロコです。

 

こないだのメーターを思い出すと笑けて来ますがw

 

とりあえず箱を開封した時点で説明書は入ってないのは勿論の事、せめて商品の梱包位しておけよと思いながら並べてました…。

 

なにがクイックになるかというとシフトチェンジの際の移動量が少なくて済みます!

純正と比べると、、

 

f:id:third_place:20190730025756p:image

 

丸い玉から下が長いのがよく分かります。

 

勿論、そのまま付けるとシンクロを傷めますので、付属品のカラーを使って純正の位置を上に上げてやります。

 

そして、純正のレバーは筒の中でゴムが入っているので感触がグニャっときますが、クイックシフト様はただのネジ式の2分割なのでカッチリ感が期待出来ます。

 

全長はクイックシフト様の方が1センチ位短くなっているような気がします。

 

使用する工具

・ラチェット&コマ

・細めのマイナス日本

・Cリングを外すペンチ若しくは先細のラジペン

・#320位の紙ヤスリ

・ダイヤモンドヤスリ

 

作業開始

 

※車内暑すぎてレバーを外す工程は撮影しわすれましたので、口頭にて説明いたします(笑)

 

1.まずはシフトノブを外し、シフト周りのパネルを引っ張って外します。

 

2.次にシフトのゴムブーツを外すのに、10mmで四ヶ所止まっているので外します。

 

3.ゴムブーツの下にオイルが漏れない様ゴムブッシュがタイラップかなにかでついてるのでタイラップを切りめくりあげると…Cリングが入ってるので、マイナスか細めのラジペンで2つとも外します。

※リングが目に飛んでこない様に気をつけて下さい!

 

 

4.2つのリングは使用しないので純正レバーと取っておきましょう。レバーを外すと金属の出っ張りが2つ付いた、シフトカラーが見えるはずです。

f:id:third_place:20190801001717j:image

これを取ります。僕は横の切り欠きからマイナス突っ込んでも取れなかったので、両人差し指を背中あわせにくっつけて力ずくで引っ張りましたw

 

5.取れたらこんな感じに、、中の波打ったワッシャー(通称:ウェーブリング?)は取らないでそのままにしてあげて下さい。

 

※ワッシャーを取り鉄のカラーを入れてからワッシャーを乗せて上げて下さい。暑さのせいで朦朧としてましたw

f:id:third_place:20190801001957j:image

 

そしたら付属品の鉄カラーを入れてシフトの支点を上げます。(この後にワッシャーですよ〜!)

 

f:id:third_place:20190801002040j:image

 

そして4で外したシフトカラー→クイックシフトをいれます。少々出っ張りますが気にしなくて大丈夫です。

f:id:third_place:20190801002440j:image

 

6.ここでアクシデント!レバーが抜けない様にする為に抑えるプラスチックのカラーがあるのですがこれが少し大きくて入らない…ので、紙ヤスリで少し外径を小さくしてあげます。

 

f:id:third_place:20190801002627j:image

なんとか入りましたが次はとれないかも(笑)

f:id:third_place:20190801002739j:image

 

7.ここまでくれば後は楽勝です、マウントをミッション側の切り欠きにステーを掛けながら付けてあげれば終わりです。

f:id:third_place:20190801002907j:image 

 

先に緩めに組み立ててから嵌め込むと比較的楽に作業出来るかと思います。

 

純正のブッシュは着きそうにもなかったのでビニールでミッションオイルに埃が入らない様、または漏れ出さない様にして完了です。

 

 

インプレははっきり言って最高でした!

 

★4.5ですね!

 

慣れるまでギアが半分しか入ってなく感じますが、慣れると明らかにシフトからシフトまでの時間が短くなってる事に気づきます♪

 

このスコスコ感が堪らないです…////

 

あえて言うならばゴムブッシュがつけられない事位ですかね。まぁそこは競技用車なのであまり気にしてはいないです。対策は打ってあるので。

 

こちらも欲しい方いらっしゃいましたら連絡頂ければ買ってこれますよ〜。

 

こないだのメーターよりは遥かに良い部品でした!大陸パーツ、侮れません。

 

ではまた!

Greddy Multi D/A 追加メーター(中華?)

ニイハオマ-ウォシィフゥシェ----!

(こんにちは、私は下痢です。)

これしか中国語知りません。本当に。

 

何故中国かって、今日は面白い物を手に入れて来たんです!

 

『Greddy D/Aブースト計』

 

になります。

 

f:id:third_place:20190627174736j:image

 

某パクリ大国の知人から連絡が来て『コンナノアルネ!』と言われてつい買ってしまいました。値段は一個5000円でした。

 

最近はオートゲージも大分マシになってきましたし、これはどうでしょうかね。値段からして明らかに…。。

 

本物も何回か見たことありますが、横っ面にバーコード等貼ってないのでパチモンの雰囲気プンプンです。

 

確か絶版の本物だと4、5万円するのと集中センサーユニットがついてたような気がします。

 

まずは動作確認動画

意外にクオリティは高そうですが、、メーター内のパネルはこんなんだったっけな…??…怪しさ満点でございます(笑)ちなみに動画液晶部の波打ちは無いです。

 

※動作確認時にメーターの針の位置などはズレはありませんでした。

 

続きまして、外箱と付属品を見て見ましょう!

 

外箱はコチラ

 

f:id:third_place:20190627190111j:image

f:id:third_place:20190627190228j:image

 

特有のガバガバな日本語ではなさそうです。箱の角とかが擦り切れててちょっとボロいですね、、まぁこれくらいなら許容範囲内ですかね。

 

若干印刷の色がメタリックで違うような気がしますが(笑)

 

付属品はというと…

 

f:id:third_place:20190627181038j:image

 

・メーター本体

・ステー&スタンド

・電源ハーネス2本

・圧力センサー&センサーハーネス

・6φ位の配管

 

『やっぱり集中センサーユニットが入ってないやんけ』

 

箱に書いてあるから入ってるとは限りませんw

すぐ爆発するのだけは勘弁して下さいよww

流石、中◯四千年の…ゲフンゲフンwww

 

問題ないとは思いますが、集中センサーなくてもこの状態で使えと言う事なんでしょう。

 

集中センサーがないと、エンジンルームから車内まで一本で繋げないので、水温油温油圧を連装する方は中々大変ですね。

 

因みにこれはメーターの裏側なのですが、Greddyとこれ見よがしに入ってます、ここ光るんですね!表面を見惚れてて確認するの忘れてしまいましたが後日撮った画像になります。

 

f:id:third_place:20190701105603j:image

 

うーん、写真よりも実物の方が綺麗に光っていますね…

 

結線方法なのですが、箱に入ってる取付説明書を見ると、

 

・赤 バッテリー

・黄 ヘッドライト

・黒 アース

・白 ACC

 

と書いてあるのですが、普通黄色使うはずと思ってたのですが、とりあえず下記画像のように結線したら見事に動作しませんでした…。(鵜呑みにして黄色の被覆は剥かなかったw)

 

アース以外は全部アクセサリーで動作しました。

 

説明書にモードが書いてあったのですが、センサーが付いてなかったのであまり調べる事が出来ませんでした。

f:id:third_place:20190701105901j:image

 

やはり集中センサーがないので、エンジンルームから直接引っ張りこむタイプのメーターでした、暇があれば付けようかと思っています。

 

f:id:third_place:20190701110200j:image

 

精度は使っていないので分かりませんが、恐らくオートゲージクラスではないかなと、、見た目に関してはカッコイイのでファッションで付ける分にはイイ感じではないでしょうか?

 

万が一欲しい方がいらしたら、連絡頂ければまた買って送って頂く事も出来るかと思います。

 

ま、欲しい人もいないか(笑)

 

ではまた!